【アプリ】Garmin Sportsのご紹介!

スポンサーリンク



おはようございます。

先日のガーミン foreathlete945のレビュー記事の閲覧数が伸びております。

皆さん、ギアには目がないですな。笑

ガーミンForeAthlete945レビュー!

私はランニングを始めた時に初めて使ったアプリはiPhoneに入っていたNIKE+です。NRC(ナイキランクラブ)ってアプリになってます。今でも自動同期でログは付けてます。

ランニングを始めてからの累積距離だけを見るためになってます。笑

今のところ12366kmでした。

15000kmまでいくとアプリ内のランレベルがMAXのボルトになるのでもう少し頑張って行きます。

ガーミンコネクトでは、過去のログを見ることは可能ですが、カレンダーやアクティビティから一つずつ閲覧はできてもまとめてデータを管理することが難しいですよね(スマホアプリ)

こんな感じでちょっと使いにくい仕様になってますよね。そこで、ご紹介するガーミンスポーツというアプリがお役立ちなのです!

ガーミンスポーツでは月ごとのラン、スイム、バイク毎に距離や時間がまとめられています。

特にウルトラをやる人は距離よりも活動時間に重きを置いている人も多いはずです。

私もそうしようと思ってます。夜間6時間走もその為です。

アクティビティの履歴を見ると良くあるアプリと同じですが過去の履歴が出てきます。

私はランしかしないけどバイクやスイムをする人はここでまとめておけます。

そして、作成に時間はかかりますがリライブ的な動画の作成も可能です。

リライブ程の疾走感はないですが、個人的には十分です。

ただ、注意が必要なのはアプリを取り込んで過去のログから取り込むことはできません。

アプリをとった日からログが作成されます。(やり方があるなら誰か教えて。笑)

だから、先日のビワイチは作成できませんでした。

動画の作成には時間がかかるので作成ボタンを押しておけば、アプリを閉じてもそのうち完成してます。ビデオマークが付けば出来てるってことみたい。

このビデオ機能はかなり走った後しか使わないかな。リライブでは時間が長いと無料会員では作れないし、特に必要がない。笑

ガーミンスポーツで一番使うのはやはり今月の総活動時間の確認で使うと思います。

その他には心拍やペースのグラフが見れます。

ゾーン毎の割合はガーミンコネクトでは心拍しか見れないと思いますが、ガーミンスポーツではペース、心拍、ピッチもゾーン毎の割合で見ることができます。

標高差が出ないのが残念ではありますがなかなか使えるアプリでございます。

1人で使うだけではなく、そのほかにもイベントやキャンプ、トレーニングプランなど登録して計画を作ることも可能です。

こういうの嫌いだからやらないですけど。笑

項目毎にレベル分けがされており自分に合ったプランが用意されています。

何をしたら良いか分からないけど、計画的に練習したい人には良いですね!

過去のログは取り込めないと思うのでとりあえず取って設定だけしておけばオッケーっす!

ビデオの取り込みは3Mとか容量あるのでWi-Fiのある所でやって下さいませ。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です