サロモン センスライド2 履いてみた。

スポンサーリンク



おはようございます。

結構前に購入してましたが、ナイキ  テラカイガー5  を履いてたのでなかなか履く機会がなく、ようやく履き始めました。

センスライド2 !

センスライドはフィット感が良くアッパーのニットみたいな生地が程よい硬さで好きでした。

ただ、アウトソールはマックスクッションで甘やかされた私の足には弱めでロングに履いたことはないです。

がれ場なんかでは結構突き上げを感じます。

センスライド2 を履いた印象としては、個人的にはセンスライド(前モデル)の方が好きでした。

アッパーがソフトなものに変わっていて前モデルの絶妙な硬さではなくなりました。

私の様な幅広の足でも入る柔らかいアッパーになったのは有難いですが、安定感がやっぱり低下した様な?気がします。

印象の問題かもしれないけど、足を入れたときのフィット感も違う気がするなぁ。

もっと履きならしていけば馴染んでくるかもしれないのでもっと使い込んでからちゃんとレビューするつもりです。

慣れって怖いね。前はセンスライドは速く走れるシューズってイメージ持ってたけどそうでもなくなった。テラカイガー5  の後に履いたのもあるからかなぁ。

当分、センスライド2で練習頑張ります。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です