BLACK WOLF ハンドライトmini-ZOOM(L2)

おはようございます。

レッドレンザーが水没してから次同じものを買うか、違うものにするか迷ってましたが、お友達から教えてもらったブラックウルフにしました。

[amazon_link asins=’B00W3I7FI2,B00J2MW8W0′ template=’CopyOf-ProductCarousel’ store=’itotin19-22′ marketplace=’JP’ link_id=’0ef53377-7722-46cb-a070-c5e9f4193b7d’]

送料合わしても2200円くらい。

レッドレンザー故障の件!!

BLACK WOLF mini-ZOOM(L2)

【LED】
LEDグレード:XM-L2 ★グレードトップレベル
LEDメーカー:Cree社(アメリカ) ★業界トップレベル
LEDルーメン:1052lm@10W
LED色:ホワイト
LEDパッケージ:表面実装型(チップ型)
※LEDパッケージに「シリコン樹脂」を使用しています。
シリコン樹脂は耐熱性・紫外線に強く、変色・変成・劣化等の変質を起こしにくくなっています。

【ランタイム】
モード強(90分)、中で(180分)、弱で(420分)。
※ 最低実用性照度で表示しています。
※ 18650バッテリー充電満タンの状態
※ 18650バッテリーの放電容量(mAh)やセルによっても差があります。

弱でも十分明るいのでこれでも事足りそうです。

ただ、モード変更には一回消してもう一度点灯しないといけないので面倒です。弱にするには3回付け直さないといけない。

私の場合は撮影時しか使わないので強のままでいいや。笑

弱でも7時間なので、レッドレンザーには遠く及びませんね。レッドレンザーは2晩くらいいけちゃうし。

大会ではライト2個と各予備電池を求められる。

レッドレンザー2個持ちだったのでリチウム18650形が余りまくってる。

それを転用できるライトがブラックウルフなのです。

かなり小さい。

これはなかなか良い。

一番絞ると何故か四角と丸。なんじゃこりゃ。でも普段は絞らずに使うしね。

より細く、より遠くまで光が届くモードなんでしょうね。

拡散するとレッドレンザー並。

拡散の方法は先を伸ばすだけです。感覚でできます。

かなり明るく、広さはレッドレンザー以上かな。

手に持つとこんな感じの大きさです。

ザックのポケットにも入るし、いいと思う。

これで2000円ちょいか。かなりコスパは良い。

さらに!

例のやつ。

2Lの水のペットボトルキャップがピッタリ。

まだ加工してないけど、黄色のアクリル付ければ霧対策もバッチリ。

[amazon_link asins=’B07PPHKBW6′ template=’CopyOf-ProductCarousel’ store=’itotin19-22′ marketplace=’JP’ link_id=’6167dd47-e668-4e1f-8535-9de3b43748a6′] [amazon_link asins=’B06XPXYN14,B076CM1FK6,B078GTBSHV’ template=’CopyOf-ProductCarousel’ store=’itotin19-22′ marketplace=’JP’ link_id=’ba573d0d-5a59-4e64-b980-49f1472cda09′]

めっちゃ良さげやな〜!

俊さんありがとうございます。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

お使い中のトレラン用品のレビューのご協力をお願い致します。トレイルランナーのトレイルランナーによるトレイルランナーの為のサイトです。リンク大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です