息子へ

スポンサーリンク



おはようございます。

記事書くの忘れてましたってか爆睡してました。

ただ今6時10分いそげー!

息子へ

レース前日、反抗期の息子が妻に「出来ない!分からない!無理!」と投げやりに逆ギレしてました。

私は反抗期だししばらくは気にしてませんでしたが、あまりにも横柄な態度を取り出したので怒りました。

泣いていた息子も泣き止んで落ち着いた頃にはレースに行かないといけませんでした。

今回のレースでは30km地点では既に股関節の痛みが出てしまい、完走が危ぶまれました。

正午には30度を超え日焼けもえらいことに。

しかし、今回のレースだけはやめるわけには行きません。

投げやりな息子に「いきなりゴールには行けない。階段をひとつずつ登ってやっと目的は達成できる。諦めなければ必ず達成できる。諦めるな。」って前日に話したから。

親父が諦めるわけにはいかないでしょ。

ゴールしたら息子に「なっ!」って言ってやるんやと思ってました。

なんとかゴール地点へ。

ゴールして、息子にこの話をしたら「うーん。」だってさ。

こいつなんも聞いてないわ。笑

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です