Lightroomの使い方

スポンサーリンク



おはようございます。

本日は画像編集アプリLightroomのご紹介です!

ご紹介と言ってもただの素人の私がアップグレードなしで無料の範囲内で出来る事を試したってだけですので、それ以上の機能をお望みの方は参考になりません。

全く聞いた事もねーよって人向けです。笑

写真をやる人ならLightroomはパソコンで撮影してきた写真を編集するのに使ってるって方は多いんでしょうね。

ズブの素人の私がこれから写真を手軽に始めたい!って時に調べたらなんとアプリでサクッと編集出来るようになってた!

というわけで使ってみました。

作例

編集の良し悪しは置いといて下さい。

これなら元の方がいいじゃないか!みたいな。お試しですのでご容赦下さい。

どう変わるかを見て下さい。笑

上が元で下が編集後。

太陽の光をもう少し抑えて街が白くなってるのをはっきりさせてみようと頑張った結果です。

太陽の伸びちゃってる感じはこれが限界でした。

これは、不自然なくらい空の青を濃くしてみました。左の枝感とかが変わりますね。

オレンジと青がくっきりしてきます。

これは、分かりやすくしたのでやり過ぎ感がありますね。笑

そして、先日から紹介してる燕岳のテン場の写真です。

日が昇る前ですのでオレンジと手前のテン場あたりを明るくして見やすくしています。

雲の立体感も出てるかなーって感じ。

Lightroomではあくまでも付け加えるのではなく、露光やコントラストを変更しているだけですので編集自体は簡単です。

あとは、感覚とセンスだけ。笑

使い方

めちゃくちゃ簡単で直感で扱えます。

素人の私が触れるのは下のメニューから、

「ライト」「カラー」「効果」

「ライト」を選ぶと編集出来る項目が出て来ます。

初めは色々左右に動かしてみましょう。

随時写真が変わりますので自分の直感を信じて調整します。

「カラー」では素材の色の濃さなどを編集出来ます。

空の青を濃くしたり、夕焼けのアレンジを濃くしたり出来ます。

「効果」では明瞭度が編集できます。ボカシ感を変えられます。

これも、感覚で触ってたらなんとなくセンスで出来るようになるでしょう。笑

さてさてさーて〜、あとはカメラを買うだけですね。笑

誰か一緒に写真部やりましょうぜ。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です