引越しと悲劇

スポンサーリンク



おはようございます。

引越しました。

隣の丁に。笑

バタバタ過ぎて書きためた記事はなくなり、もう明日の記事に追われております。

もちろん、走ってもなければ書けるようなこともなくネタ探し。

あっそういえば悲劇が一つあったのでご報告。

まず今回の引越しで私が楽しみにしていたのは菜園スペースなんですよ。

引越しである程度片付けたら野菜を植えようと楽しみにしてたわけです。

そして、早速かさ増し用の土を買い込んで鍬で耕したんですよ。

そしたら、悲劇が起きたんです。

見てくださいこれ。

まさかのプールではないですか!

あまりに水はけが悪いので掘り進んだらプールでした。泣

周りのコンクリートを深くまで打っといてくれるのは良いんですが、粘土質を取り除いておらずコンクリートの壁と相まって水が抜けない仕様になってました。

素人の仕業だな。笑

早速電話して直しの依頼。

一人で掘り起こして石を入れるのは厳しい。

苗も買ったけど当分そのまま放置になりました。

造園屋さんではなく外構屋さんがやったらしいです。

家庭菜園する人なら分かることですけど、外構やってるならそれくらいわかっといてほしいものです。

ほとんどの野菜にとって水はけは重要ですからね。

おあずけのパプリカとトマト。

早くしないと夏が終わっちゃいますねー。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • こんにちは。時々おじゃましてます。残念ですね。でもこれ、直りませんよ。桝を設けて配管しないと。ワタシなら枠を嵩上げして土を入れますが。頑張ってください。

    • コメントありがとうございます。その道のプロの方ですか!今地盤調査の結果から層を確認中ですが、粘土層がさほど厚くなければ下の層まで掘って砂利入れて排水の穴を何個か掘ろうと思ってます。畑の前に水が溜まりっぱなしってのはいろんな意味で問題ありなのでとりあえず抜けるように頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です