inov-8自主回収

スポンサーリンク



おはようございます。

デサント からinov-8製品自主回収のお知らせが出ましたね!

こういう記事はホームページのトップに赤字で打ち出すべきだと思いますけどね。

一番下の重要なお知らせ欄に載っています。

inov-8自主回収

対象商品: TRAILROC TM 280
ブルー (メンズ) パープル (ウイメンズ)

価格: ¥18,360 (税込)

販売期間: 2019年4月25日~5月26日

ノーベル賞受賞した素材のグラフェンを使ったアウトソール搭載を売りにしていた商品にグラフェンが使用されてなかったらしいです。

まぁどんな大企業でもミスはありますし、故意かどうか分かりませんが、故意でやる意味がないので単純なヒューマンエラーなんでしょう。

ただ、こういう時は対応が重要で隠すような素振りは見せては行けない。

大々的に発表すべきですね。

私が見た限りなのでどこまで連絡して公表しているのか分かりませんが、少なくともイチカスタマーの私には間接的にしかこの情報は届いていません。

買ってないけど。笑

個人的にこれでinov-8の信用が無くなることはありませんが、再発防止に努めて頂きたいですね。

購入された方は上記リンクをご確認の上ご対応下さい。

回収返金との事です。

今回の一件で、ノーマルアウトソールとグラフェン搭載アウトソールは同じ工場で作ってるという事なんでしょうか。

ラインを完全に分けるとなるとまた初期費用が掛かるし、それはそれで大変ですね。

話は変わりますが、私のようなレビュアーが「やっぱグラフェン搭載のトレイルロック280はすごく耐久性も高くグリップも良くて最高!!」なんて対象商品で言っちゃってる場合恥ずかしい事になってましたね。笑

「お〜こわ。」

ちゃんと自分の意見を持たんといけないですね。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です