マクロ管理法で減量する!

スポンサーリンク



おはようございます。

UTMFと阿蘇の為に減量しましたが、終わったのでリバウンド気味です。

まだ、気味です。笑

とはいえ、軽い方が良いし足の筋肉が落ちてしまったので今の体脂肪率を維持しながら足の筋肉を戻していきたいわけです。

鍼灸院で見てもらって自分でも見て左右の中臀筋の差が凄く有る事が気になる。

左足が使えてないみたい。

ふくらみが違いすぎる。

だから、左足限定筋肉体操をしながら栄養管理をしていこうと思います。

そこで、思い立ったのが細かく栄養素別に摂取量が把握できればリバウンドせずに食べても良い分がはっきりするんではないか説!

調べたらマクロ管理法たるものがありました。笑

こんなのが有るんですね。

詳細を知りたい方はリンクか、リンク先の書籍を読まれる方が良いです。

私は、思いつきですので。笑

書籍用マクロ計算ページ

上記のリンクから計算が可能です。

性別、身長、体重、年齢を入力すると基礎代謝が出ます。

私なら1635kcal。

そこに、自分のライフスタイルとしてのアクティブ度を選択。

高いを選択。

目的として、「減量」を選択。

すると、結果が出ました!

タンパク質136gはどれくらいなんでしょうか?

ザバス一本で15gだから9本分だな!笑

炭水化物はお茶碗一杯に57.1gとgoogleさんが教えてくれたので、大体お茶碗5杯分。

脂質は少なめにしないとね。(MCTは別)

こう考えると意外と炭水化物はとっても良い印象になりますね。

私は普段からイモ類は普通に食べるので、白米やパンはあまり食べません。

野菜類やビタミン、アミノ酸などの計算がなくこの3つだけなのでかなりさっくりとした計算ですが、一つの参考程度に。

ここまで分かってもさらに詳細の食べた物の栄養計算が自分で出来ないので結局よく分かりませんね。笑

たぶん、詳しくはリンク先に載ってると思うので調べてみて下さい。

私は1日2食にしているので、もちろん体はかなり吸収しやすい体になってます。(リバウンドしやすい。)

ただ、それは一般の人からすればリバウンドしやすい失敗ダイエットかも知れませんがランナーからすれば効率よくエネルギーに変換できることは良いことですよね。

正直、少し太ってレッドレンザー を腰に付けるのはギリなんですよ。

阿蘇では少し太ったのかキツキツでした。笑

元々骨が太いので骨折とかはしないかわりに胴回りも太いし、ゴツい。

バッキバキの体で体調も万全で一回走ってみたいですね。

たぶん、無理だけど。笑

(サボりグセがひどい。)

ヤギみたいに軽やかに走ってみたいですね。

みんなそれぞれのスタイルがあるとは思いますが、私は速く走れないので楽しければそれで良いですが、出来るだけ苦しまずに楽しい思い出のままゴールしたい。

100マイルでもそれ以上でも。

だから、もっと強くなりたい。

少しやる気が出てきてます。

頑張るぞー!!

まずは左右のバランスを改善してみようと思います。これだけでだいぶ変わる気がしてます。

次は9月の丹後ウルトラです。

今月末は大峯奥駆道縦走で御座います。修験道で身体と怠け癖のある精神を鍛え直してきます。

朝練までの道

https://twitter.com/kitrailchannel/status/1130953353511366656?s=21

まだ、朝練出来てません。笑

こんな事で大丈夫か。

でも、早起きなしで朝練のできる方法を考えたので働き方改革して行こうと思います!

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です