DJI OSMO Actionってどーよ!

スポンサーリンク



おはようございます。

アクションカムもかなり増えてきましたね。

私が使ってるのは、

SONY HDR-AS300

GoPro HERO7 BLACK

の二台です。

画質がGoProな方が良いので最近はGoProのみで行ってます。

問題視していたバッテリーの持ちはそうでもないので大丈夫です。

ただ、GoProはかなり不安定でフリーズしたり、後で取り込む時にバグってたり、よく分からんファイル作ってたりして安定してない。

電源入れてから撮影までも遅いし、撮りたいタイミングを逃すことがまぁ多い。

ソニーはかなり安定してますし、電源入れてから撮影まで早い。ただ、熱暴走でピントがおかしくなることもある。

画面が付いてないから確認は出来ない。など色々あるわけです。

アクションカムに求められてきたスタビライザーについては、どれもかなり良くなって差がなくなりました。

GoProはアップデートでどんどん改善してるのが大きいです。

そんな中、GoProキラーとしてDJI OSMO Actionが発売されました。

4万円代なので、GoProより安い値段設定。

特徴はこれ。

前面にモニターがあるので、自撮りを確認しながらできること。

これは、トレランではノールックで撮影してますのでいりません。

それにしても、GoProパクリ過ぎやろ。笑

ただ、前面液晶はYouTuberの人たちにとっては大きいですね。

詳細は今回も瀬戸弘司さんのYouTube見て頂ければ分かります。笑

人任せ〜!

もう一つの特徴がレンズを変えられる所みたいですが、まぁ、これは良くわかりません。

画角がGoProの方が広くて画質もGoProの方が好みですね。

とりあえず、私はまだ当分GoProかな。

GoPro高くて買えないけどアクションカメラ欲しい人は良いかもしれないですね。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です