奥三河パワートレイル【大会レポ2017】 2/3

スポンサーリンク



面の木園地〜四谷千枚田まで行きたいと思います。

なかなか骨が折れる作業(汗)

では続き行きましょう!

WS1面ノ木〜笹暮

面ノ木を出るとまずロードの上りです。

すでに気温が上昇しており、疲労も溜まっています。

風力発電の横を通過します。

この登りは余裕で歩いてます。

面ノ木牧場を走って行きます。

気持ちいい牧草地ですね。

登りが始まりました。

序章です。

良い風景ですが見てる余裕はありません。

リタイヤの年は限界迎えてました。

この年はまだ余裕がありました。

下りましょう!

ロードをひたすら下ります。

約28.5km笹暮エイド到着です。トマトとか食べてすぐに出発です。

AS2笹暮〜AS3小松エイド

まだ走るパートです。

かなり暑くなってるので熱中症注意です。

毎年このあたりで暑くて苦しんでるイメージです。

ここは毎年歩いてます。休憩。

はしご登って

確か歩き区間だったと思います。ゴールデンゲートブリッジ!

GGBを渡って信号を超えたら急な登りです。

毎年ここでよく抜かれますが、私は歩きます。

約37.3km 小松エイド到着です。ボーダーライン5時間です。

第一関門6時間半です。

AS3小松〜AS4四谷千枚田

まさにここから勝負!足は残ってますか?

四谷千枚田までのボーダーラインは8時間です!(私のプランです。)

岩古谷山を目指します。

がっつり登りますので、覚悟してください。(笑)

まずは林道を走ります。

走れるところは走る!

私設エイドがあります。

はちみつレモンを頂きました。

ヤマビルは無理に引っ張ったらダメらしいです。

塩でポロリ!

さあ登ります。

つづら折りの道を進みます。

きついです!頑張りましょう!

壁!頑張りましょう!

続・壁!

頑張りましょう!

あと少し!

いえーい!

到着!

すぐに進みましょう(泣)

次は鞍掛山です!

走れる下りは走ってください!

この辺から登りが急勾配です。

みなさんこのあたりからキツそうです!

高校生たちに見送られて力を頂き、ここが正念場!

びわくぼ峠だそうです。

ラストの登りです。

ここにトイレあり。

ファイトー!

地味な頂上に到着!

「あーきつかった!」ってきっと言いますよ。(笑)

あとは四谷千枚田まで気持ちよく下りましょう!

いい感じのトレイル〜!

下りで前に追いついて集団で進みます!

ちなみに制限時間がもっときつかった第一回大会ではここの制限にギリギリでした。(汗)

四谷千枚田到着です!

私のボーダーラインは8時間。7時間35分で到着しました。

四谷千枚田でしっかり補給して次に備えましょう!

まだ暑いので水を頭からかぶると気持ち良くリフレッシュ!

制限時間は9時間です!

まだ次回に続きまーす!

奥三河パワートレイル【大会レポ2017】 3/3

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です