1日3食は食べ過ぎです。

スポンサーリンク



おはようございます。

減量に成功しカスカスだったエネルギーも戻すことが出来ました。

71kg→65kg

そして、ビワイチをするに当たって体調面で大丈夫か不安がありました。

減量後に180kmは厳しいかな?って。

ところが、すでにご報告した通りすごく楽しみながら足の裏以外は楽しく走ることができました。

ランニング中の補給もモリモリ食べることが出来ました。

今回はたまたまかもしれませんが、少なくとも減量は成功した。

減量方法

これも何度かお伝えしてますが、3食から本気の減量中は1食で晩御飯のみで。(だいたい1ヶ月)

今は2食にしています。(朝、夜)

2食に戻しても太らないので、2食が今の私には合ってるようです。

そして、mctオイル を朝晩の食事の時に摂ります。量は適当です。下痢にならない程度に調整して下さい。

あと必要なのは、ある程度の糖質制限。

私の場合はロングで走る時とか特別な時以外は麺類、コメ類は食べない。それだけです。

芋類や野菜、果物から含まれる糖質は制限してません。

とはいえ沢山食べ過ぎない程度に。

そして、制限すると甘いものを体が欲してきます。

チョコやココアなどを少し摂ってたまに贅沢します。(1日1食の間は出来るだけ避ける。)

運動はかなり最近減ってますが、あまり必要ない気がします。普通に動いていれば大丈夫。

1日3食

私の場合ですが、本当に食べ過ぎてないのに1日3食食べたら70kgくらいで安定するんですよ。

180cmなので、標準ですがランナーにとっては大会前にもう少し絞りたいですよね。

テレビで○○族密着!みたいなのやってて1日1食と言っていた民族の人たちはバッキバキに割れていた。

普通に標準で過ごす人には食べ過ぎない程度に3食は良いのかもしれません。

しかし、ランナーなどスポーツをする人が体脂肪率一桁まで落とすとき3食は食べ過ぎです。

量は同じで3回に分けるという方法もあると思いますが、朝から晩まで(晩から晩まで)間を空けることでmctオイル による脂肪燃焼効果が上がる気がしてます。

私の場合はですけどね。

ご参考までに。

私はこれを使ってます。コスパがいい!

ココナッツではなくパーム油です。

体質

結論として、私は1日2食がベスト体重を維持する為に良い回数でありそうです。

しかしながら、人それぞれ体質は違うので1日5食でも太らない人もいれば、2食でも太る人はいるでしょう。

1日3食と決めつけて生活習慣が出来上がってしまっている常識はもはや非常識であり、自分に合った回数を見つけ出して用途に応じてかえていけばよい気がします。

「1日3食は食い過ぎです。」は私の場合です。笑

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です