下肢静脈瘤術後10ヶ月

スポンサーリンク



おはようございます。

もうすぐトレニックワールド彩の国ですね。

彩の国といえば、下肢静脈瘤の術後2日で参加してすぐ辞めた記憶が蘇る。

かなり遠かったのに。

リタイヤしてからスタートまで帰る方が時間がかかったなぁ。

彩の国だけは冷やかしで出るもんじゃない。

10ヶ月後

日常生活もランニングも全く問題ありません。

てか、2日後から走ってたし今更問題があるはずもない。

もともと、膝あたりが重だるい感覚があり、疲労が抜けない様な感覚があった。

そこで、調べたら下肢静脈瘤があったわけで。

ただ、そのだるさは下肢静脈瘤はあまり関係ないかもって先生には言われました。

だから、直接関係があったのかは不明ですが私の場合はダルさが無くなったから手術して良かったと思ってる。

付加給付金制度の対象になってたので、自己負担額は少なくて済んだ。

もちろんもう血管は無いので盛り上がってるところはもう無い。

指で触っているところは未だに麻痺が少しある。

麻痺と言っても全く感覚がないわけでは無くて、痺れてる様な感じ。

日常生活やランニングには全く問題ないです。

私の場合はダルさが治ったので、やって良かったと思ってます。

下肢静脈瘤と検索してここまで来た悩み中の皆さんもよく考えて下さい。

女性なら血管がムキムキしている見た目の為にやる意味はある。

見た目はスッキリしたよね〜。

元はこれです。

足の付け根の弁がバカになって逆流してるわけです。もう治らない。取るしかない。

別に悪さしないのでほっといても問題ない。

手術したらこうなるしね。

この状態で走ってましたけどね。

先生が運動した方がいいって言うから、トレニックワールド彩の国に参加したわけです。笑

誰もそこまで言ってねーって!

何ヶ所か穴開けてそこから血管をブツッて引っこ抜く。

麻酔かかってるから痛くないけどグッと抜ける感覚はある。

おーこわ。笑

と言うわけで10ヶ月経っても全く問題ないので迷ってるくらいならやった方がいいと思いますよ〜。

術後はコンプレッションが必要です。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です