joby ゴリラポッド で自撮りすっぞ!

スポンサーリンク



おはようございます。

皆さんは山行ったら写真を撮る時どうしますか?

取り合いっこできる様な場所では、他の登山者にとってもらったりできますが、自撮りになることも多いですよね。

そこで、役に立つのがjobyのゴリラポッド!

ユーチューバー御用達ですよね。

1番下が赤いやつは磁石タイプ。

良い点は鉄のある所なら磁石でくっ付けて撮影が可能です。

しかし、山の地面とかに置くと強力な磁石なので砂鉄が付くらしい。

テープ貼っといた方がいいかも。

角度はどんな風にでも動くので木に巻き付けたり、ガタガタの地面でも安定します。

ご覧の通りかなりコンパクトなのでカバンの隙間に入れておくことも可能です。

実は私は送別の品で頂きました。笑

皆さんありがとうございます。

と言うわけで、自分でスマホホルダーを購入しました。

磁石タイプではないやつには、スマホホルダーも付いているタイプもあります。

ちなみにコチラのホルダーはもっと小さな三脚ともコラボ出来ますので、三脚ネジが付いてれば何でも大丈夫です。

私は良く動画用に使う小型三脚が有るのでそれと使うことも可能です。

こっちもjobyだったんですね。笑

ゴリラポッドなら3000円だからこっちの方がコスパが良いかな?

山ではコチラな方が使いやすいかも知れないですね。

こんな感じのイメージですね。

ビワイチでも写真撮るので早速使ってきます。

実際に使ってみた

なかなか土台のゴリラポッドもスマホホルダーもしっかりしてます。

ただ、しまった状態だとこうなる。

まさかのL字!

これではしまいにくい。起こした状態の方がマシかな。

そして、小型三脚を装着してみた。

かなりコンパクト!収納性は高いけど、置ける場所は限られる。

折りたたんだ時にこれだけ小さくなるのは無敵だわ。

ビワイチはこっちかなー。

iPhoneXSの重さでも問題なく支えられてます。

ただ、やはり低い。

地面に置いて撮った写真。

引っ越し前なので、ダンボールだらけ。笑

山ではなかなか石や木で写真撮るのは大変なのでなかなか使えるかもしれませんね。

今日の夢:UTMFを走ってる夢。調子が良くて40kmくらいまで来てからカメラ持ってくるの忘れたことに気付き焦りまくってる夢でした。笑

久しぶりに夢を覚えてた。

本番では忘れないように気を付けよう。笑

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

年式:1984年製 寸法:180cm 重量:67kg 足長:28.5cm 燃料:固形専用 生産地:京都府 前職:潜水士 現職:MR