【インソール】FUSION-FLEXI+S

スポンサーリンク



おはようございます。

シューズ+インソール+ソックスの組み合わせを試していると中々完璧な組み合わせには行き着かない。

私の足は幅広、甲低、踵細、という変わった足だから合う靴なんてない。

足の大きさ

良い組み合わせを見つけてもアーチが崩れてくると痛くなったりで難しい。

現在シューズはスポルティバアカシャ。

ソックスはインナーファクト。

この2つはほぼ決定!

ウルトラトレイルの話です。

そして、今回はまたインソールの話。

もはや有名なフュージョン。

FUSION-FLEXI+S

3つの足裏アーチを支持してスタビリティー(安定性)をプラス

足の動きに追従し、その運動機能を阻害することなく、シューズとの一体感を競技者に提供する「FUSION-FLEXI]は、あらゆる競技に対応したスポーツインソール。

その一方、足部の形状の変化が少ない競技や足部の安定性を高めたい競技者に対しては、「FUSION-FLEXI+S」の選択を推奨します。

実は、走ったり、急に止まったりすることの多いアクティブな競技については、競技中に足部の形状が大きく変化する分、その動きに追随する柔軟性が求められます。

しかし、柔軟性よりも前足部の負担を軽減するべく、安定感が求められる競技もあり、これについては、いかにして安定性を創出できるかにこだわってインソールを開発しなければなりません。

そこで誕生した新しいラインアップが「FUSION-FLEXI +S」なのです。

FUSION-FLEXI+S

FUSION-FLEXI+S の裏はこのようになってます。

固めの補強がされてますが、白いところは絶妙な柔らかさがあり私のような扁平足でもサポートが強すぎて痛いって事も軽減できそうです。

実は以前XLを買ったことがあるのですが、足に合わなかった。

今回買った理由ですが、Lサイズを付けてみたらジャストサイズだったんです。

だってね私のシューズは28.5cm。

サイズ表を見たらXLなんだけど踵が細い私にはLがジャストでした。

そして、Lサイズは28cmまでになってますが余裕があるので28.5cmでもぴったり許容されました。

足を置くとこんな感じです。

踵がぴったりなんす。

しかも、初売りセールで20%オフ!

「買うよね〜。」

他のインソールよりも踵は深めですが、柔軟に追従するので痛みも出にくいかな?

前は足に合わなくてイメージ良くなかったですが、サイズ違いでした。笑

もうこれで完璧!で終わりにしたい。

結局望月さん仕様になってきたな。

走ってみた

ロードシューズはターサしか無いので、若干無理やり押し込んで13km走ってきました。

土踏まずの痛みや固さによる足裏の痛みは一切なく問題ありませんでした。

相性を考えればターサにはあまり合ってませんけどね。笑

アカシャで今度試したいと思います。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です