インナーファクト耐久性テスト途中経過

スポンサーリンク



おはようございます。

足幅が3E〜4Eのイットンです。

足の大きさ

シューズも幅問題で履けるシューズが限られてます。

そんな中、ソックスも分厚いと履けなくなるので薄いソックスを試してみたい。

そんな中、はじめに出したのはイトイテックスでした。

結果はこちら。

イトイテックス 耐久性テスト結果

インナーファクト

インナー・ファクト。
滑り止めやコンプレッションなどの機能性をあえて排除し、競技者の足へのトラブルやストレスを如何に軽減することが出来るかに注力した、シンプルな靴下です。

トレイルランやアドベンチャーレースなどは自然の中で競技をする為、環境負荷を抑える商品作りを心掛け、成長スピードが早いラミー(苧麻)を主繊維にすることで環境負荷に配慮しました。

インナーファクト

イトイテックスとの違いはこちら

インナーファクトの靴下

耐久性テスト

相変わらず履き続けていつ破れるのかを試します。

それではいってみましょう!

まぁ、4回程度では何も変わりません。

薄さがはじめは違和感があるかもしれませんが、私は先にイトイテックスを履いていたので違和感はありませんでした。

イトイテックスよりは、少し気持ちぶ厚め。

100kmを突破しても特にダメージはありません。

イトイテックスはこの辺りでダメージを感じましたが、まだまだいけそうです。

そろそろ、大きい画像で見てみますが全然破れそうもありません。

僅かな毛羽立ちはありますが、いつ終わるのか不安になるレベル。

もしかしたらドライマックスと耐久性でも張り合えるかも!?

10回目を撮り忘れました。笑

11回目は雨の日ランでした。

濡れても濡れてないみたいに特に不愉快な感覚はありませんでした。

この靴下いいかもしれんぞ〜!!

中間報告はここまで!

さぁ、続きはいつ終わることやら。笑

ではまた後日!

名古屋ではワンオンワンに売ってまーす!

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。

facebook   プロフィール

↓↓↓ブログ村に参加しています。↓↓↓

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

年式:1984年製 寸法:180cm 重量:67kg 足長:28.5cm 燃料:固形専用 生産地:京都府 前職:潜水士 現職:MR