イトイテックス 耐久性テスト結果

スポンサーリンク



おはようございます。

ついに結果が出ましたよ!

ちょいちょいfacebookに途中経過をアップしてきましたが、ついに終了致しました。

期間は約1ヶ月でございました。

耐久性と言う意味では、あまり持ちませんでした。

トレイルでは殆ど使っておりません。

ロードを7km〜10km程度で使用しました。

爪はしっかり深爪でございます。

(汚くてごめんなさい。)

経過

さてさて、始まりました!

薄い靴下は珍しいので初めは靴に隙間ができて違和感がありましたが、慣れれば快適でした。

1回目〜4回目までの経過です。

1回目の時点で少し擦れてしまいました。

「すぐ破れるんちゃうん!?」

って感じでした!

2回目にしてすでに破れそうです。

しかしその後は、あまり変化なく落ち着いてきました。毛羽立ちが出来てハゲるの繰り返しのようです。

5回目以降は一回毛羽立った所が剥げて逆に綺麗になりました。

ダメージを感じないまま、7回目までいきました。

8回目でまた毛羽立ちはじめました。

9回目から急展開です!

2度目の毛羽立ちがハゲるとかなりダメージが目立ち始めました。

さてさて、どこまでいけるんでしょうか!?

そして、13回目です。

もう紙一重です。

「やばい!!」

13回でこれだけ薄くなりました。

毛羽立ってハゲてを繰り返して少しずつ薄くなり、ついに糸一本になってしまいました。

ここで1ヶ月経過です。

トレランで履いたらどうなるんでしょうか!?

もはやドクターストップです。

14回目でTKOとなりました。最後は3kmしか走ってません。

紙一重で繋がってますが元の機能があるとは思えません。

耐久性と言う意味では、ロードのみでこれでは低いと言わざるを得ませんでした。

はき心地

耐久性は低かったですが、はき心地は良かったです。

締め付けの好きではない私はこの締め付けのないくつ下が好きです。

また、走り終わった後も快適で雨の日でも濡れに強い印象でした。

何より、ランニングソックスでこれほど薄いソックスは他にはありませんので薄いソックスを探している人には第一選択になりそうです。

ちょっと聞いた話

イトイテックスから独立した〇〇さんが耐久性を上げた麻の靴下を発売したらしい。

これは、また手に入ったら記事にしたいと思います。

延長戦

試合は終了しましたが、延長戦です。

紙一重から切れない最後の層。

たしかにメーカーの言う通り強い。(糸はね。)

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。

facebook   プロフィール

↓↓↓ブログ村に参加しています。↓↓↓

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です