朝ランで得たもの

スポンサーリンク



おはようございます。

11月1日から朝ランを始めました。

たまに寝坊して走らないこともありますが、基本的に走っております。

大体7kmくらいですかね。

もうちょい早く起きれば10kmいけるんですが、初めから無理したら嫌になるのでこれくらいにしてます。

正直、睡眠の質が変わるのではないかと思ってましたが、特に変化ありませんでした。

その代わりに感じた変化を記事にしたいと思います。

睡眠

睡眠の質[深さ]には変化はありませんでした。

朝ランする前のデータ。

深い睡眠時間平均1時間半。

平均睡眠時間6時間37分。

こっちが朝ランし始めてからのデータ。

深い睡眠時間平均1時間21分。

平均睡眠時間6時間44分。

違いといえば起きるまでの時間が6分から2分になったことですかね。

目覚めが良くなったかも?

じつは睡眠で変わったのは、規則正しい生活ができるようになったことにあります。

1日データがおかしい日もありますが朝ラン前では寝つきの悪い日があります。

そして、7時前までゴロゴロ。

だいたい毎週こんな感じでした。

それに比べて朝ランしないといけないので今は0時にはちゃんと寝てる。

土日は寝すぎですが、きっちり6時前に起きてる。

生活のリズムを整えることは意外と難しいですが朝ランをする事で自動的に整いました。

「整いました!」

「朝ランとかけまして、パン早作り職人と解く、その心はどちらも、はやくねる(寝る、練る)でしょう。イトッチです!」笑

子供達

何より嬉しいのは、「朝ランするから一緒に走る?」って聞いてみたら2人とも「やるやるー!」ってやる気満々。

初めは小2の娘の方が速かったですが、サボりぐせがあり、しんどいとやらないって性格なので今は息子が勝つようになりました。

息子は真面目で妹に負けるのが悔しかったのかちゃんと走る。

3km登りありコースで初めは23分だったのが今のベストは19分台。

成長が早すぎる。汗

朝ランでは21分くらいで土日に昼に走ると20分切るくらい。

かなりキツイ上りをいれて今から地味に上りの強化を図ってる親父の裏の作戦はバレてません。笑

「もうトレランに片足入れてまっせ。ヘッヘッヘ。」

将来一緒にUTMF完走してくれるそうです。

そんなん、泣いちゃうよね。

それまで父も頑張るよ。

(娘は早々にリタイアしました。笑)

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。

facebook   プロフィール

↓↓↓ブログ村に参加しています。↓↓↓

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です