空木岳〜南駒ケ岳ピストン

スポンサーリンク



日帰り登山

こちらも引越し記事です。

ボッチ登山で前日入りの車中泊で行って参りました。

空木岳は本当に良かったなぁ〜。

程よくトレーニングにも良い具合で時間、距離、勾配も良かったです。

モンチュラのシューズは合わなかったなぁ。高かったのに(泣)

踵の靴擦れがひどい_| ̄|○

詰め物入れたら大分痛みは無くなりましたが、なかなか長時間試す機会がないのでそのまま(汗)

結果トランスアルプスで縦走もしちゃったし、また機会があれば使ってみます。

過去の記事

こんにちはこんばんは1トンです。

最近はトレランではなく純粋に登山に目覚めて参りました。

そこで今回はソロ日帰り空木岳ツアーでございます

と言っても8月の夏休み中の話

調子こいてスピードハイク用に登山靴も新調しました
IMG_0083

駒ケ岳SAで仮眠をとって5時到着

しかし、駐車場はすでに満車

初めての場所でしかもソロなので仕方ない

真っ暗の中は心細いし
IMG_0089

スタート時すでにこれくらい明るくなってました

スタートしてすぐに靴づれの兆候

ちゃんと慣らしてから使わないとダメですよねー

トレランの人に抜かれていきすれ違う。

とりあえずコンビニでもらったおしぼりをかかとに詰めて再スタート

痛いけどマシになったので、エッサホッサ登りトレランの方に追いつき

IMG_0098

森林限界に近づいた2500m付近から色々情報交換しながら歩きました。

フルマラソンでは3時間18分の記録をお持ちの方で私より全然早い方でした

トレランは苦手とのことでトレーニング中とのことでした。

IMG_0099

この風景が空木岳って感じですね

頂上まで3時間とちょっとくらい

折り返してきたトレイルランナーとすれ違いましたが2時間切りとのこと。

うーん。超はえー見たことあるような無いような。有名な選手かも

しれませんが、わかりませんでした。

IMG_0113

今回は5時間で行けるところまで行こうと決めていたので、そのまま

南駒ケ岳まで縦走することに

かかとの痛みに耐えながらコースタイム通り1時間ほどで到着

IMG_0115
ここのコースタイムは普通の人なら結構きつい設定です。

痛みがあったとはいえ早歩き以上のペースでは進んでます。

ちょうど5時間になり、ガスも出始めましたので即帰ります。

00

帰りは4時間でした。

今回も山ガールに会いましたが、だいぶ下山してからすれ違いましたが

ちゃんと明るいうちに上まで行けたのでしょうか

鎖場もあるのでお気をつけて

次は王滝ダートマラソンですが、今年は12月の伊豆を頑張ります。

大会がないと練習に身が入らないです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
ポチッと

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です