富山マラソン結果

スポンサーリンク



おはようございます。

昨日は富山マラソンに行ってまいりました。

なかなか忙しい2日間でした。(汗)

前日受付

名古屋駅までバス移動。

バスの中で携帯いじってたら既に酔ってしまった。(笑)

名駅バスセンター14時10分発で富山へ。

途中ひるがの高原サービスエリアでトイレ休憩。

それ以外ほとんど寝てた。

女性ランナーさんが多かった印象。

着いた時には既に暗かった。

綺麗なスタバを探す余裕もなかった。

受付したら夜ご飯を食べないとって事で富山駅へ。

どこも、めちゃ混み。

白えびのエビ亭はゴリ混み。

外人さんが多かった印象。

となりのブラックラーメンは空いてたけど、好きではないので海鮮丼のお店を探す。

こちらのお店に人が並んでなかったので決めました。

どーん!

名古屋からすれば美味しい。

って感じでした。

1960円だったので、値段の割にそうでもない。

まぁ駅前の店なんてそんなもんです。

宿はマンテンホテル。

前泊には十分なビジネスホテル。

富山は路面電車が走ってた。

「なんかいい感じ!」

車は右折するとき線路を跨いで曲がって行ってた。富山での運転は難しそう。

「さっ早く寝よーっと」

当日

朝5時に起きた。

前日買っておいた朝ごはんを食べる。

また記事にしているけどレコーディングダイエット始めたのでサラダも栄養素も気になり始めた。

6時にチェックアウトして富山駅から風のなんたら鉄道で高岡駅まで移動する。

めちゃ混むと言われていたので早めにした。

めちゃ混んでたけど、山手線ほどではなかった。

高岡駅から会場までは15分くらいかかった。

着替えをして、ついにスタート!

ここから、携帯を持ってないので写真はありません。

スタート

スタートブロックはCブロック!

タイム申告をどのくらいにしたか覚えてないけど、周りはかなりスローなスタートだった。

4分半で通すつもりが序盤は6分弱。

案の定かわすのに疲れた。

サブ3.5を目指すブロックではないみたい。

周りは序盤からBブロックの人達だった。

久しぶりのフルマラソン。

どう走るのかわからずに走ってた。

とにかくペース走!

しかーし!

20kmの新湊大橋の時点でふくらはぎ売り切れ!

売り切れてからが勝負だと言うことは知っている!

やせ我慢対決だ!

なんとか5分を切りながら刻む。

27kmで折り返し。

すれ違うランナーの顔を見ると余裕に見える。

「くそー!我慢対決は1人だったのか。」

ペースが5分/kmを越え始める。

足はもうギンギンに張っていて、ゆう事を聞かない。

「おい!こんなもんじゃないだろ!」

「お前のポテンシャル見せてみんかい!」

と足と会話をするトランス状態。

足もたまに答えてくる。

「なんか食えよ!」

仕方ねぇ!無補給は諦め羊羹やオレンジ、どら焼きを食べた。

ジェルも5km毎に飲んでたけど、固形の方が効いた。

たまに動いたり、直ぐに張ったりを繰り返した。

30kmを越えて、気持ちが変わった。

もう足は動かない。

「30kmの壁超えてやんよ!」

と闘志に火がついた!

うぉ〜〜!(←本人はめっちゃ速く走ってるつもり)

ずっと5分半。

みんな横をスーッと抜いていく。

みんな抑えてただけなのね。

フルマラソンってマネジメントが大切。

最後3kmでついにサブ3.5のペーサーに飲み込まれる。

そのペースに合わせて走らせてもらう。

5分/kmくらいだった。

「まだ走れるんかい!」

と足に突っ込みながらウィニングロードでペーサーとお別れしてダッシュをかます!

そして、ついにゴール!!!!

ふくらはぎが死んでからの粘り、よーやった!

フルマラソンの練習もやりたくなりました。

今の実力はこれが限界です。

明らかにBブロックの人達は勝負所をわかって走ってる感じだった。

次のフルマラソンは、Bブロックで出よう。

後半のダレは良くない。ミトコンドリア鍛え直すぞ!

トレーニング効果5.0初めて見た。

ペースはこんな感じ。

よーやった。(甘い)

今回気に入ったドトールのミラノサンドAときな粉豆乳ラテ。

これ美味しい。

今回はターサージールでした。

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。

facebook   プロフィール

↓↓↓ブログ村に参加しています。↓↓↓

 にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です