ハセツネで持った補給食

スポンサーリンク



おはようございます。

正直言ってハセツネで持って行った装備は失敗でした。

勉強になりました。

水分

事前情報から暑いと聞いていた。

もともと3L持つつもりだったけど、それ以上増やす事は出来ませんでした。

重さのリスクが大きい。

結果的に月夜見2km手前で水切れ。

重さのリスクを考えればこれは、結果オーライだったかなと。

ただ、チョビチョビしか飲まず慢性的な脱水状態は続きました。

1吸いしかしちゃいけないルールで走ってました。(笑)

後半、水場でガブ飲みしたら超回復!

その後からは走れました。

補給食

  1. パワージェルハイドロオレンジ×5
  2. アスリチューン×1
  3. ウィンゾーン×1
  4. エネモチ×1
  5. ブラックサンダー×2
  6. チョコパン×1
  7. 塩こんぶ
  8. トレイルバター×1

今回は前日にしっかり睡眠がとれたおかげで胃腸障害はありませんでした。

前半31度の気温の中、かなりの消耗戦。

後半食べられなくなるであろう、トレイルバターやウィンゾーンを第一関門前に消費。

第一関門でチョコパンを水で流し込む。

R2さんと話しながら食料も水分もヤバイと思ってた。

三頭山の頂上までにも消費して行き、頂上でハイドロオレンジを一つ追加。

この時点で残りハイドロ×1、エネモチ、ブラックサンダー×2しか無くなった。

これは、足りないと思った。

しかし、気温が下がりだし体力の消耗が抑えられその後食べたのは月夜見までにハイドロ、月夜見でブラックサンダー一つのみ。

あとは水だけで走った。

今回思ったのは自分にはパワージェルハイドロオレンジが合ってる。

ジェルは苦手でダメでしたが、ハイドロはいけます!

150mlくらいのソフトフラスクに入れ替えて挑むのもアリですね!

ちなみに塩こんぶは口の中で水と合わせてお出汁にして飲みました。

味は悪くないけど、塩気が強い。

そして、こんぶが歯に絡んで大変でした。(笑)

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です