ケトン体質改善!2ヶ月やってみた結果!

スポンサーリンク



おはようございます。

ケトン体質を手に入れる為MCTオイル(中鎖脂肪酸)を取り始めて2ヶ月ほど経ちました。

なかなか検証のしようがないので効果があるのかよく分かりませんでした。

MCTオイル

MCTオイルがダイエットなどに使われるようになり、巷で噂になっておりますが何故MCTオイルが良いのでしょうか。

それは、基本的に人間の体は炭水化物をエネルギーに変えて活動していますが、このMCTオイル(中鎖脂肪酸)も同じように即時的にエネルギーに変換できる脂肪酸なのです。

サラダ油は長鎖脂肪酸で体脂肪になりやすい。

だから、MCTオイルを日頃から摂取する事で脂肪燃焼を促進させる体作りを目指せるという事です。

ケトン体とは

ケトン体は体脂肪を燃やした時に出るカスみたいなものだそうです。

このカスがブドウ糖に変わるエネルギー源として使えるっていうから凄い話なのです。

普段はケトン体が出る事はありませんが食事を摂らないと脂肪や筋肉がエネルギーとして燃焼されケトン体が発生します。

これを体質改善により、普段からブドウ糖とケトン体の2経路からエネルギーを回せるようにしておけば、ウルトラマラソンなどの長時間の活動にも対応できる体になれるのではないか!?

という発想になります。

使っているもの

MCTオイル(ドラッグストアにあります)

単にMCTオイルといっても種類はあります。その辺りは過去記事をご覧下さい。

本当は3錠だけど、朝晩食後2回1錠ずつしか飲んでません。暑いと剥がせますが、くっついてきます。

減量は時間が掛かるが簡単かもしれない

結果

実は上州武尊山前に風邪を引き数日前には熱発してしまい、クリニックに検査に行きました。

おかげさまでインフルエンザではなかったのですが、その時の尿検査項目に何とケトン体の結果が出てました!

何と!ケトン体に少し反応が!

MCTオイルの摂取量は適当ですので分かりませんがケトン体は出ていることが分かりました。

これが、どんなくらいのエネルギー源になるのかは分かりません。

もう少し用量をあげてみようかな。

ちなみに、医療機関の検尿でケトン体は脱水の指標として使われています。

だから、「脱水ですね」って言われました。

恐らくこれは、間接的に下痢などで脱水になると食事がまともに取れなくなり体脂肪が燃焼されケトン体が出るからだと思われます。

ちゃんとご飯食べてますのでMCTオイルの効果だということにしておきましょう!

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です