ファーストエイドを真面目に考える

スポンサーリンク



おはようございます。

今までファーストエイドは必携品対策しかして来ませんでした。

必携品はあくまでも自分の為の準備です。

しかし、それではいかん!と言うわけで見直しました。

いくつか以前にも紹介してます。

中身

  1. エマージェンシーブランケット
  2. ガーゼ
  3. 薬類
  4. 絆創膏
  5. 携帯トイレ
  6. テーピング
  7. 保険証
  8. 山岳保険証
  9. ポインズンリムーバー
  10. ティックツイスター
  11. 人工呼吸用マスク
  12. ソルボバン
  13. ハイドロコロイド包帯

良く必携品になっているものは、入れっぱなしでした。山岳保険証も入会したので入れました。

限りある容量で何を入れるべきか考えました。

今まではトレランでは自分の為だけに用意してましたが、周りの人のためにも追加で見直しました。

特に初心者の人と登山した時は普段より豊富にファーストエイドを用意しておいたおかげで、テーピングなど下山時に役立ちました。

ソルボバン

靴擦れやタコの保護に衝撃を吸収する絆創膏。人工筋肉らしいです。

靴擦れくらいの小さい傷にはこれを使用します。

大きすぎる傷には次のやつ。

ハイドロコロイド包帯

こちらは、キズパワーパッドのでかい版です!

湿潤療法です。

くっつきも良いらしいので、応急処置としては優秀です。

絆創膏も入れてますが、それではカバーできない傷にはこちらをカットして貼り付けます。

滲出液が多い場合はプラスモイストなどがあればなお良しですが、ファーストエイドに入りきらなくなる。

10cm×40cmなのでほとんどの傷に対応できます。

まだ、100円均一で小さいハサミを買ってないので追加しておきます。

人工呼吸用マスク

8個入りだったので誰か欲しい人お譲りします。

小さいので一つ入れとくともしもの時に役に立つ。

小さいのでカバンごとに付けておきます。

蜂、マダニ対策

ポイズンリムーバーやマダニ取りもあった方が良さそうです。

マダニといえばアヴリルラヴィーンさんがライム病になったというニュースがありました。

山でマダニに噛まれたら手で取ると口器が残って化膿してしまう恐れがあります。

小さいのでティックツイスターはおススメです!

ファーストエイドは必携品を用意しておけば自分だけなら良いですが、周りの人の為を思うとこういうのも入れておいたら役に立つかもです。

これ以上は入りそうもないです。

パンパン!

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です