モンベル プルトップ アクティブボトル 0.7Lレビュー

モンベル アクティブボトル

スポンサーリンク



おはようございます。

本日はモンベルのサイクルボトルのプルトップアクティブボトルのご紹介です。

モンベルプルトップアクティブボトル

モンベルプルトップアクティブボトル

商品説明

ランニングやサイクリングなどのアクティビティ時に、効率的に水分補給を行えるストロー付きボトルです。自転車のボトルホルダーにぴったりと収まるフォルムで、握った際もしっくりと手に馴染みます。キャップには空気弁を設けているため、楽に飲むことができます。においが付きにくいポリプロピレン製。ストローは取り外し可能。

仕様

【素材】
■本体・キャップ:ポリプロピレン
■ストロー:ポリエチレン
■飲み口:ポリプロピレン+サーモプラスチックエラストマー
■バルブ:シリコーン
【重量】70g
【カラー】ホワイト(WT)、ブルー(BL)、レッド(RD)、スモーク(SMK)
【サイズ】φ7.4×22.7cm
【容量】0.7L

モンベルの商品ページ

トレランをしてる事もあり、ソフトフラフクを使用する事が多いですが700mlのモデルは今は無いですよね。

ハイドラパック が出してましたが最近は見かけない。

あったらごめんなさい。

モンベル アクティブボトル

そこで購入したのがモンベルプルトップアクティブボトルです。

700mlという容量。

ハードボトルを普段使わない理由は直接チューっと飲めない。

一回出して上むいてグビグビ飲むスタイル。

しかーし、このボトルはストローが付いてるのでチューチュー飲める仕様。

ちゃんと空気弁が付いてるのでスムーズに吸えます。

プルトップなので走ってて吹き出してくる事もない。

OMM GO PODに装着してみました。

そもそも、サイクルボトルなのでくびれが有りちょうど絞り込めるので安定しました。

ただ、GO PODに両方700ml入れると肩にズッシリくる。

一つは後ろに入れといた方が良さそうです。

この位置なので、直接飲めます。

ソフトフラスクも良いですが、登山では破れるリスクを考えるとハードボトルも良いですね。

価格が600円ですからねー。

お求め安いです。

今日行ってきた登山で使うつもりでしたが、台風の影響がありトレランスタイルに切り替えた為使いませんでした。(泣)

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です