トレラン論文

スポンサーリンク



おはようございます。

何を検索していた時だったか忘れましたが分かりやすかったので、トレランに関する論文をご紹介します。

日本におけるトレイルランニングの林地利用の現状と動向
―コンフリクトの表面化とランナーの対応―

原著はこちら

2018年の論文という事で比較的新しく発表されたものでした。

トレランの論文って珍しいと思って簡単にだけ読みました。

隅々まで読めてないので、ごめんなさい。

著者の平野氏の所属が長くてビックリ!

国立研究開発法人森林研究・整備機構林業経営・政策研究領域林業動向解析研究室

なんか凄そうだ!

お国の仕事感がはんぱねぇっす!

「問題はそこじゃねぇって!」

内容

内容については原著を見て頂きたいですが、トレランの現在の問題点と対策、成功例を交えて今後の展望や期待が書かれていて分かりやすい論文だと思います。

何より国の仕事で書かれた論文が片側からの視点で一方的な意見を述べるのではなく発展的に書かれていることに嬉しく思いました。

トレランにおけるマナー問題や環境破壊。これは深刻な問題ではありますが、地域活性化や登山道整備、また体力のあるランナーが多くいる事で安全な登山を楽しむ方ができると言ったメリットも存在するわけで。

助成を受けてこのような論文がまとめられているという事は国?自治体?も無視は出来ない状況であることは何となく察する事が出来ます。

これから、トレランを始めたい方や昨今の状況をご存じない方々には是非読んで頂きたい論文です。

周りにそのような方がいらっしゃったら仲間内でシェアして見てください。

少しだけご紹介

せっかくなので、少しだけ中身にも触れておきたいと思います。

重い話ではないやつね!

原著はこちら

トレイルランナーの概況

年齢層は30代〜50代がほとんど。

活躍してる選手もその辺りですよね。

ロード上がりのランナー60%

登山上がりのランナー40%

意外と登山出身者が多い印象。恐らく重複回答ありなので両方の人も含まれてるんでしょうね。

目的は人それぞれで面白い。

いいのわたるさんはダイエットって言ってたな〜。

大会の実施状況

最近は1万円以上の大会多いけど、少数派みたいです。

私がロングに出てるだけか。

大会数もどんどん増えてます。

最近はもっと凄い勢いで増えてますね。

そろそろ淘汰され始める頃だとも思いますね。

自治体などが主催する素晴らしい参加費も安い大会もあり、利益を求める外部団体が生き残れない状況になるかもしれません。

大会で金儲けが悪であるかの様な雰囲気もありますが、トレランを盛り上げるにはトレランでお金を発生させないと発展はないと思っています。

無料の業界ほど怖いものはない。(携帯ゲーム)

「高いのにエイドがしょぼい」とか、批判も聞かれます。

そういった大会は人気が出ないでしょうし、存続は難しいでしょうが、それが悪いとは思いません。

鏑木さんや石川さんの様なコースプロデュースをして収入を得る方もまだまだ少ない。

トレランで食べていける選手は限られるし、そこを目指そうとする選手も育たない。

世界で億越えの収入があるのはキリアンだけだとか。

もっと人気が出て注目されれば、ゴルフの様に賞金が出る大会も出来るんでしょうか。

トッププロランナーが集い、優勝賞金1000万円みたいなレース見たくないですか?(笑)

利益を出したい団体の大会、自治体の大会、それぞれ出る側が分かって選択すれば良いし否定するものではないと思ってます。

パワースポーツ、フィールズ、アクトレップなど大会を開催する団体は沢山あるしそれぞれの色がある。

私は地域活性化を目的とした地域に応援される大会がやっぱり好きですが、営利団体の大会も出ます。

ただ、環境問題を無視したりマナー違反の大会を見極めることも重要だと思います。

結局重い話になってしまった!

結局何が言いたいかって?

「当事者であってほしい」ってことです。

トレランのおかれた状況を知って頂きたい。

「知ってるけど関係なーい」ではなく、当事者意識をみんなが持たないといけないと思います。

トレランは誰でも始められますが、ダイエットで街中をランニングするのとはおかれた状況が違うという事です。

周りに始めたい方がいたらマナーから周りの経験者がご説明しないといけない。

まだまだ私も登山に関して教えてもらってばっかりです。

知らないのは仕方ない。

でも知ろうとする事も大切です。

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です