ショートスリーパーになりたい

スポンサーリンク



おはようございます。

ビワイチをして改めて感じたこと。

夜に弱い。

ショートスリーパーという人種がいる。

私はどちらかといえば中間人間。

夜間も走ることを考えればショートスリーパーが有利だ。

ガーミンデータを見てみる

仕事のある期間は嫌でも起きますが、この夏休み中の期間のデータが本来の自分のデータだろうということで見てみました。

水曜日は夜通しビワイチしてたのでデータがありません。

「うん、よー寝とる。」

でも、みんなショートスリーパーになれる説もあるみたい。

ショートスリーパーになる為には

調べた結果大したことは載ってませんでした。

  1. 起きる時間は変えない
  2. 寝る時間を遅らせていく
  3. 昼寝をする(15分)
  4. 風呂に入り体を温めて寝る

こんな感じでした。

起きる時間を固定するらしいです。

光を浴びると体が起きるらしいのでそうなってるそう。

ただ、問題が。

起きる時間を早めると朝ランとかやる事あるけど、夜遅らせてもやる事無いよ〜。

遺伝子も関係してるそうなので、無理な話かも知れません。

ただ、深い睡眠を増やしていくことは可能かも知れない。

というわけで、ショートスリーパーはまだハードルが高いので深い睡眠作戦実行していきます!

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です