インスティンクト エクリプス12L レビュー

スポンサーリンク



おはようございます。

昨日はインスティンクト エボリューション7Lのレビューでした。

インスティンクト エボリューション7Lレビュー

本日はエクリプス12Lのレビューです!

エボリューション7Lと同じく高スペックのエクリプス12Lもロングトレイルでかなり活躍してくれそうです!

まずこのディテール!

超かっこいい!

エボリューション同様高い位置にザックがくるので軽く感じます。

エクリプスと言えばこのメイン荷室の開き方!

やられた感!

この手があったか!

見た目以上に深さがあり沢山入ります。UTMF装備もミッドレイヤー、ファーストエイド、食料、なんでもこいっ!って感じです。

そして、チャックは防水チャックになってるっぽいので黒い部分は防水くさい。

メインとハイドレーションの所です。

蓋の裏には3つに分かれた小物入れが有ります。

もはや何を入れるか思いつきませんが、なんでもぶっ込んじゃって下さい。

メイン荷室には深いのと浅いの2か所の小物入れ。もうなんでも入れちゃって下さい。

多分防水なので、車の鍵とか入れれそうですね。

このメイン荷室は深いので沢山入ります。

下には繋がってる荷室があり、真ん中で締めれるので飛び出る事はないですね!

あったかい飲み物とか水筒に入れて持っていけそうです!

実はここも二重になっており後ろにも左右繋がった荷室になっています。

もはやそんなに入れるものはございません。

そして、フロントには二重の小物入れが左右にあります。

左は二重ですが、裏側に隠れているパターンです。

そして、インスティンクトの代名詞!

背負ったままレインをしまえちゃうシステム!

そしてその後ろにはハイドレーション入れ荷室が。

どこまで多収納なんだ。

こんなにつかいこなせないよぉ〜。

そして、チャック付きの小物入れが左右の肩にある。

エボリューションと比べてもかなり多くのポケットがあり多収納だ〜。

そして、フロントボトルはエボリューションと同じく高い位置で直飲みできちゃうシステム!

(写真はエボリューション)

もちろんストックは前面、背面両方に収納可能です。

荷室容量

背面1番上:1.5L(もっこり)

その後ろ:2.0L(ハイドレーション)

メイン荷室:3.7L(観音開き)

下:1.5L(繋がってる所)

と言うわけでエボリューションとエクリプスでショートからロングまでインスティンクトで行くことになりました!

これからのレースが楽しみです。

使い込んだらまたレビューします!

追記 2018/9/25

デメリットに気付きました。

高い位置に荷重がかかる分長時間使ってると腰が痛くなります。

私みたいに胴長な人や腰痛持ちの人は注意が必要です。

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です