インスティンクト エボリューション7Lレビュー

スポンサーリンク



おはようございます。

トレラン用ザックのインスティンクト エボリューション7Lのご紹介です!

日本ではまだ取り扱いが少ないですが、ファイブフィンガーズが取り扱いしてました。

名古屋にポップアップショップを3日間だけ開店してました。

エボリューション7Lは1万5千円でした。

まずこのザックの特徴は薄っぺらくてベスト型です。

左右のゴムを引っ張ることでフィット感の調整が可能です。

ワンサイズですが、ほとんどの人に会うと思います。

背面の下の黒い部分は大きな間口で色々入れ込むことが可能です。

背面上のメイン荷室は二重構造になっています。

下側は深いのであまり取り出さないものを入れておくと良さそうです。

ハイドレーションを入れる場合はこちらに入れます。

上側は浅くなっており背負ったままレインウェアなどを入れることが可能です。

こんな感じで簡単に入れる事が出来ます。

入れたらもっこり。

前面パネルです。

左下は二重になってます。

細かく補給食など入れられそうです。

反対の右下は一段のみです。大きめのものが入りそうです。私のiPhoneSEは余裕で入ります。

左胸には小物入れ。

ホイッスルも入ってました。

そして、インスティンクトの特徴でもある高い位置のフロントボトル。

アルティメットディレクション500mlのフラスクでちょうど良かったです。

直飲みが可能です。

背負った感じ。

背面容量

1番上 :750ml(もっこりの所)

真ん中:1.5L(あいだ)

1番下:1.25L (黒いInstinct文字の所)

全体的に高い位置にザックがくる設計で軽く感じます。

体にぴったりフィットさせられるのでほとんど揺れません。

このシンプルなデザイン。

「かっこいい!」

ちなみにストックも前面背面どちらにでも装着可能です。

容量は7Lですが、軽量化すればUTMF装備も入るそうです。

私の場合はもうワンサイズ大きいエクリプス12Lを選びます。

使い心地はサロモンのS-LAB SENSE ULTRA 8SETに似た感覚。

生地がもう少し固めで揺れにくく、ザックが高い位置に来るので軽く感じる。

私の場合サロモンはサイズが大きすぎて最大限締めても揺れてしまう。

ワンサイズ小さければ揺れもなく使えると思いますが、サイズ感がシビアです。

インスティンクトの特徴である背面上の荷室にザックを背負ったままレインをしまえるのは秀逸!

これから耐久性は試して行きたいと思いますが、ザイゴスの様にメッシュが肩の位置で繋ぎ合わされてないのでそこがちぎれる事は無さそうです。

次回はエクリプス12Lをご紹介!

  

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です