家庭菜園は土が命

スポンサーリンク



おはようございます。

野菜作りは土が命!

家庭菜園では毎回土を捨てるわけにはいかないのでリサイクルしていきますが、土作りが難しい。

今回はふるいに掛けた土を赤玉土に混ぜて石灰と元肥を入れて作りました。

寝かせる時間が無かったのでそのまま使ったのがまずかった(泣)

殺菌効果やアルカリ性に戻したり、肥料成分を十分に行き渡らす時間がないままだったので病気のオンパレード(泣)

もう成り行きで行くしかない。

次回はしっかり休ませよう。

トマト(桃太郎)

最初はいい感じでしたが、葉も元気ない。

そして、これ。

せっかく赤くなったのにお尻が、黒くなってます。

これはカルシウム不足による生理現象なので、問題ないですがやはり土がまずかったですねぇ。

石灰水をあげて他のまではなってないので一安心。

キュウリはまだ順調です。

これからウリハ虫が増えるので奴らとの戦いが始まる。

最初のキュウリは早めに収穫。

美味しくいただきました。

曲がってますが、プランターに沿って成長しました。(笑)

オクラも花が咲いて実がなりました。

「早くならないかなぁ〜。」

オクラは成長が早い。

これは、サツマイモのツル取りに使った苗ですが、勿体無いので斜め植えしておきました。

庭の端っこなのですぐ枯れるかと思ったらプランターに植えた本番よりも元気が良い。

おそらく、元々根が張ってるからだと思いますが、本番用も早く根が張って欲しいなぁ。

そして、もう食べられないパクチー。

ほったらかしでボーボーです(汗)

とりあえずこのまま放置。

というわけで今年の夏野菜はピンチですが、土については良い勉強になりました。

赤玉土は余計なものが含まれないし保水性も良い。排水性という意味ではバーク堆肥など入れた方が良くなる。

野菜によって作ってあげないといけないですね。

奥が深い。

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です