新城トレイル32km 日本一キツイ30km【大会レポ】vol.3

スポンサーリンク



さぁ!ラストの「繰り返すアップダウンに瀕死状態」の巻

ここは奥三河PTとの分岐(鳳来寺山)

宇連山分岐方面に帰ります!

「みなさん気になってますよね!?一体何個の上りがあるのかって。」

お答えしましょう!

「14個!1個ずつ行きましょう!」

「最初は走れるから良いんだよね〜。」

「もうこの辺から半分くらいまでしか走れないよね〜。」

「前の人に引っ張ってもらわないと走れないよね〜。」

「もう無理っす。」

「ちょっと待って、みんな。」

「ゼェゼェ。」

「とりあえず走りきれる小さいのも入れときました。」

「この辺から長い、きつい。置いてかないで。」

「9個目は2段ある。騙されるな!」

「こういう頑張れば走れるっていうのしんどい。」

「もうどうでも良いや。」

「どうせ、まだあるんでしょ。」

「はいはい、登れば良いんでしょ。」

「今度は日差し攻撃か。」

実測で棚山から宇連山分岐までで14個でした!

この最後のアップダウンでハンガーノックになった人も多いはず!

ちゃんと棚山で補給しましたか?

ただの30kmと思ってたら痛い目合いますよ!

前半使えなかった最終エイドです。

念のため補給しましたが、飲みませんでした。

500ml以上あればスルーでも良いかも。

さぁここからも一気に数えて行きます!

「もう少し頑張ろう!」

「ここは走りきった!」

「段差ー!」

「こんなんもう普通やし。」

「長いとかもう苦じゃないし。」

「多分終わらへんし。」

「これ多分永遠に続くんやわ。」

「段差ー!」

ここで気付いた!

棚山からも、

宇連山分岐からも、

9個目の山はでかい!

南尾根展望台まできたら、あとは本当に下りのみ!

一気に下れ〜!

ウイニングロード!

お疲れ様でした!

長い長い上りが特徴の新城トレイルでした。

棚山からゴールまでのアップダウンの数:23個(1トン調べ)

2017年大会レポ

OSJ新城トレイル32kmを徹底攻略!【大会レポ2017】

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です