EPSON MZ-500レビュー!

スポンサーリンク



おはようございます。

UTMFが近ずいておりますが、GPSウォッチは何を使いますか?

46時間駆動という事でMZ-500を検討されている方も多いのではないでしょうか。

そこで発売当時から使用しておりますのでレビューして見たいと思います。

MZ-500とは

GPS毎秒測位で、約46時間(注4)の長時間稼働

GPS毎秒測位で、約46時間の長時間稼働

独自開発のGPSチップの低消費電力化により、GPS機能稼動時、高精度モード(GPS毎秒測位)で最大約46時間(注4)、長時間モード(GPS間欠測位)で約110時間(注5)の計測が可能。GPS計測オフ時には、約30日間時計表示(注1) (注2) (注3)が可能なので、普段づかいにも便利です。
記録を中断すれば充電も可能、長距離の登山やトレイルランでも安心してご使用いただけます。

(注1)当社環境においてオートスリープ有効の場合。(スリープ時間:14時間/日)

(注2)時計表示画面においても、GPSの測位時間を短縮するために、定期的にGPS信号を受信しています。

(注3)GPSの受信環境や、本製品の設定条件により、動作時間は異なります。
特に、屋内などGPS受信環境が悪いと動作時間が短くなります。(設定条件:ライト点灯/HRモニターなど)

(注4)トレッキングモード時の動作時間となります。ランニングモードでは最大40時間動作します。

(注5)トレッキングモード時の動作時間となります。ランニングモードでは長時間モードを選択できません。

使い方

レース中に使用するのは、右側の銀のボタンです。

①:計測の中断・開始

②:画面切り替え(登録した標高・速さ・時間・温度など)

③:マーク(地点登録)

それではトレランではトレッキングモードとランニングモードのどちらを使うのか?

トレッキングモードです。

上記の赤字になりますが、46時間駆動できるのはトレッキングモードの話だからです。

ランニングモードで40時間とありますが電波状況の悪い山の中で使用するとそんなにもちません。

では何が違うのか?

私がわかる範囲ではラップタイムが出ないことくらいです。

こちらがトレッキングモードです。

マークした場所からのまとめた時間のみの計測となります。

右下ボタンを押すとマーク出来ます。

トレランではエイド毎にマークしとくと便利ですね!

こちらがランニングモードです。

1km毎のスプリットタイムが当然出ます。

これくらいしか使っていて実感している違いはないのでトレランではトレッキングモードでいいと思います。

実際に46時間もつのかって事については、概ねもちそうです。

まだそこまで使った事がないので何とも言えませんが、先日の京都2周で32時間付けっ放して電池残量は一つも減っていませんでした。

ベルトの着け心地はそんなに良く有りません。ガーミンの方がいい。

GPSの精度はガーミンに劣ると言われますが、そんなに違いを感じません。

ただ、いつも距離が短く出るし計測を開始する時のGPSを捉えるまでの時間が遅い。

そのことをみんな言ってるのかな?

画面が傷付きやすいので保護するものを付けた方が良いです。

管理アプリが全然面白みもなく、やる気を出させてくれる工夫がありません。

だから私は普段使いはしていません。

普段はガーミンで練習しています。

良くも悪くもエプソンらしい。

ワークアウトを表示して管理するだけのアプリです。

日付の背景の模様でどのモードかがわかるようになっています。

山=トレッキングモード ラン=ランニングモード 山/ラン=大会

それにしても、ビワイチ24時間走のはずが23時間もないじゃん。おかしいなぁ。

内容を確認するためには十分ではありますが、普段のモチベーションにはなりません。

あくまで大会の結果のログを残す用といった感じです。

ナビゲーション機能も使いたいですが、まだ使っていません。

46時間駆動することだけの為に買うには高価ですので、コスパは悪いと思います。

でも100マイルやるなら駆動時間問題にぶち当たります。

その時の参考になれば幸いです。

現在のamazonの底値は4万切りです。

追記4/8

トレッキングモードのポイント登録ですが、右下ボタンを押すだけでは登録されませんでした。

右下ボタン→位置情報取得(自動)ピピッ→イベントorウェイポイント選択→登録

ここまでやって初めて登録されます。

右下ボタンを押すだけだと位置情報取得してピピッと音がなる所までは進みますが、それだけだと登録されてません。

以前それだけで出来た気がしてましたが気のせいみたいです。

 

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です