UTMFのザックを決める!

スポンサーリンク



おはようございます。

そろそろUTMFで使うザックを考えようと思います。

必須装備品が入るということはもちろんですが、アクセスのしやすさ、そしてアクションカムを安全にしまいつつ取り出しやすい事が条件です。

最近はフロントボトル派ですので、ハイドレーションは使いません。

候補のザック

  • サロモン アドバンスドスキン14+3
  • サロモン S-LAB SENSE ULTRA 8SET
  • ザイゴス
  • ルーファス8
  • 甲羅

この中から選ばなければなりません。

アドバンスドスキンは選択肢には実はありません。ハイドレーションを使用していた頃は使ってましたが、最近はもっぱらフロントボトル派なのです。

ルーファス8は正直容量不足ですね。必須装備が入りません。押し込めば入りますが、フロント1本なのでUTMFでの使用は想定していません。

だから、消去法で残るはサロモン S-LAB SENSE ULTRA 8SET、ザイゴス2.0、甲羅ですね。

サロモン S-LAB SENSE ULTRA 8SETはまだ買いたてという事と、性能が未知数かつカメラの扱い慣れしていない事が難点です。

捨てがたいですが、現状としてはやめておこうかと。(新城で使います。)

というわけで残るはザイゴスと甲羅です!

ザイゴスにも難点があります。

右肩の破れ。すでに破れています。

左肩は重症です。

やばい。

先日の京都2周100マイル前から破れていましたが、残念ながら終わって見て見たら重症化していました。

多分、このまま行っても破れてちぎれることはないと思いますが、肩への負担は大きくなります。

それ以外は綺麗ですし、フロントボトル、カメラの収納、容量完璧なんですよね。

左胸にあるチャックの袋にカメラが綺麗に収まるし、フロントボトルもガシャガシャ鳴るし出さないと飲めないという点もありますが、私はそんなに気にならない。

石川弘樹さんのTシャツの切れ端で作ったお守りも付いてるし、縁起が良いザックなのです。

先日の京都100マイルも一緒に行って問題が無かったので、ザイゴスで行きたい。

「直して見て直らなかったら、甲羅になります!」

直してもらいました。

「結果はいかに!」

右肩です!完璧ー!

「すごい。使ってないのでわからないけど、ほぼわからなくなってる。」

義理の母に直してもらいましたが、完璧です。

左肩もちゃんと直ってる。

「これは決定だ!」

ザイゴスに決定!

というわけでザイゴスで行きます!

ドラさんに教えてもらったサイトで価格を検索!(これマジ凄いっす!)

ザイゴス2.5の底値はアマゾンでは15,422円でした。

現在は17,900円。値動きはあまりないので期待しないほうが良さそうです。

3.0出る様なので、その時に安くなるでしょうしね!

サロモン S-LAB SENSE ULTRA 8SETは価格変動が激しいので買い時は今ですね!

13,000円切ったら底値と考えて良いと思います。

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です