テクニカ SUPREME MAX 3.0 /半年使用レビュー

スポンサーリンク



おはようございます。

テクニカのシュプリームマックス3.0は普段使いですがヘビロテです。

昨年夏に試走会に参加して購入を決めました。

当時は足首を痛めていて、インフェルノと両方履きましたがこちらのクッションモデルが感触が良かったのでこちらにしました。ただ当日の購入は9:1でインフェルノ人気でした(笑)

てか私だけだったみたい。

初めてホームページを調べましたが、日本語ページでも英語の時点であまり力が入ってないですね。

これじゃあわからん。

Tecnica Supreme Max 3.0とは

テクニカのページ

私の足のスペック

足の大きさ

良い所

①マックスクッションモデルによる衝撃吸収

②カチッとしていて安定のプロテクション

③比較的耐久性が高い

④ビブラムソールで滑り難い

クッション性についてはホカほどではないです。ただ、ホカがグニョグニョ過ぎると感じている人には良いと思います。しっかりクッション性はありますので、ウルトラで役に立つ一足です。

そしてホカと比べて違うのはアッパーも硬めの素材ですので安定したプロテクションと左右のブレが少なく感じます。

ヘビロテで使用しているのには耐久性があります。ホカの様にすぐに破れると練習では使えません。カチッと硬めの素材は耐久性も高そうです。

少しほつれてますが、問題なく使えてます。

剥がれたり致命的なダメージはありません。

ビブラムは一気に最初減りましたが、踵の外側がこのようになってからは減りが止まった気がします。

前足部についてもまだグリップしてます。

剥がれたりはしていません。

こうやってみると右足で走ってるのが目見てわかる。

筋力差は減らして行きたいと思っていますが、難しい(汗)

イマイチな所

①ソールが硬い

②アッパーも硬い

私の足幅ではちょっと狭いです。足幅が私より広い人は履けません。小指の当たりが痛くなります。私もマックスクッションなのにウルトラで履けないんです(泣)

良い所でアッパーが硬いから耐久性が高いと書きましたが、これはデメリットでもあります。私のような足幅の広い人は伸びないアッパーはきつくて痛くなります。

アウトソールは固過ぎです。多分何か意味があるんでしょうが、わかりません。

硬いので、足裏の疲労がひどいです。ウルトラ用のシューズですがすぐ疲れます。

試走会の時に男澤さんがいらしてましたが、手で曲げて柔らかくした方が良いとおっしゃってました。

うーん。意味はないのかな?

硬いから突き上げに強いとかあるのかも。

ただ、サロモンのセンスライドも3本スリットが入っていて曲がるようになっていたりします。

履き慣れれば柔らかくなるかと思いましたが、まだ硬いです。

一度足を入れてぴったりの人には性能を活かせるシューズだと思いますので、一度履いて見てください!

私の感覚ではトレラン用というよりスピードハイク用に感じます。

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です