美ヶ原トレイルラン80km→73km 1/3【大会レポ2017】

スポンサーリンク



今回は2017年の美ヶ原トレイルランの大会レポートです。

この年は大雨の為、コース変更&距離短縮となりました。

前日入りしていましたが、中止になるんじゃないかと思いました。林道多めのコース変更となりました。

7月開催ですので、台風の季節という事で今後も雨の大会になることもあると思います。

靴も雨用のグリップ重視と晴れ用の走りやすいシューズを用意しておいた方が良いかも知れません。

美ヶ原トレイルランとは

ホームページはこちら

通常コースは青色のコースです。(大雑把です。)

今回のコースが、赤色後半パートを往復するコースです。前日大会側でコースを考えて頂いたんだと思います。(感謝!)

美ヶ原トレイルラン スタート

前週にスパトレイルを走った後でしたので、最後尾からのスタートでした。

雨や2週連続で70kmを走るのは初めてでした。

まだ暗いうちからスタートです。

80kmは4時スタートです。

最後尾から前を見るとライトがすごく幻想的で素敵でした。

のんびり行くつもりでしたので、スタート直後のゲレンデは歩きとランを繰り返しながら進みます。

雨だったので、カッパを着てましたが暑い。バーサライトはペタペタするからやだ。

頂上に着く前に明るくなり始めました。ライトはスタート前とスタート直後しか使いませんでした。

ものすごい行列!とりあえず前について行きます。

腕まくりして前のチャックを全開で暑い暑い。

歩きながら脱ぐ人もちらほら。脱いでおけばよかった(泣)

ザックの上から着とけば脱ぎやすい。でもサイズは基本ベストサイズを選びたいから、そうすると前のチャックが閉まらない。

頂上に着きました。

早速渋滞してますが、お喋りしながらゆっくり進みます。

下りのトレイルはズルズルになってます。

滑りやすいので注意です!今思うとこの辺はまだマシでした。

こんな感じ。ズルズルですが、まだグリップできる範囲。

林道に出ると渋滞は緩和して一気に進みます。

私も含めカッパ脱ぎ損ねた組は暑いです。

木を見たら信州ってわかりますね。

ロードに出て一気に下ります。

後半これを登り返すのかぁって思ってましたが、違うコースで帰りました。

トレイルに入って順調に進みます。

無理しないペースで進んでいます。

10km地点のウォーターエイドです。

饅頭があったので補給してすぐに出ます。

綺麗な森林ですね。空気は澄んでますが、心は濁ってます。

当分この林道が続きます。

ワラーチお兄さんすごい!と思いながら林道を進んで行きます。

周りの人に合わせて走りました。

28km地点入大門集落です。

あとでここに戻って着ます。

水分を補給して自前の食料食べて休憩後進みます。

水沢峠に向かいます。

また雨が降り始めます。

せっかくカッパ脱いだのに(泣)

2017年は雨の年でしたね。週末はほとんど雨でした。

私が雨男なんではないと思いたい。

もうじゃじゃ降り(泣)

小学生ならテンション上がるレベルで降ってます。

カッパ脱いだからもうビシャビシャ(笑)

夏だから良いんですけど。

水沢峠を越えました。

登った分下ってきました。

ロードを走ります。

すれ違いです。

みんなお疲れの様子です。

雨だからそんな顔に見えるだけ(笑)

33km地点和田宿到着です。

ここで蕎麦を2杯食べました。そうめんとか色々ありますので、しっかり補給します。

美ヶ原トレイルラン80km→73km 2/3【大会レポ2017】

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいネ。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です