マンサンダルズ作らずに買う!

おはようございます。

最近は暑いしルナサンダルで走ってますが、普段履き用のオリジンフラコなので濡れたら滑るし、まぁまぁ重い。

そして、普段用なのに一度濡れたら中々乾かず履けない。

山の休憩用としては、かさばるし重い。

という訳でマンサンダルズが気になった訳です。

マンサンダルは作り方を公開していただいていて自分で3000円くらいで作れるんです。

ブロガーたる者、普通作るやろ。って感じですがめんどくさいので出来上がり製品買いました。笑

4000円でした。笑

マンサンダルズ公式ページ

マンサンダルズ

発案者が坂田満さんだからマンサンダルズ。

ビブラムに紐通しただけのワラーチ。

このロープワークはヒッチをうまく工夫されていて元潜水士の私でも複雑でよく分からなくなります。笑

潜水士はロープワークが基本なのです。

サイズ感ミスったかな?27.5cmの実測なんですが28cmのやつ買いました。

たしかに実測27cmって書いてあったんですけどね。笑

このマンサンダルの履き方はゆるふわりんらしい。意味はよくわかりませんが緩く履くワラーチ。履くというかまとうらしい。

本来は足首もゆるふわりんにしないといけないらしいけど、私の足が悪いのかここを緩めるともはやワラーチの意味がなくなるほど飛び出る。

重さは両足で118gでぺったんこなので、コンパクト!

山用のザックに挿して持っていける。テン泊用としては優秀ですねー!

これでまだ走った事ないけど、これから走ってみて試したいと思います。

ワラーチで走るとふくらはぎがめちゃくちゃ筋肉痛になりますね。トレランの登りも強くなるし一石二鳥!

またご報告します。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

お使い中のトレラン用品のレビューのご協力をお願い致します。トレイルランナーのトレイルランナーによるトレイルランナーの為のサイトです。リンク大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です