【レビュー】ナイキ エアズームペガサス 37 4E

おはようございます。

ビワイチ用に新しいシューズを購入しました。メルカリですけど。笑

前からナイキのシューズは気になってましたが、幅が入らずにデビューすることができませんでした。

誕生日割引でインフィニティも買いましたが、全く合わずに返品させて頂きました。

ナイキ エアズームペガサス 37  4E

まずエアズームペガサス 37  は37歳なんですよ。同い年のシューズなんてこれしかないんですよ!笑

って訳ではないんですがこのシューズには4Eサイズがあるので前から履いてみたかった。

28.5cmってねゼビオに取り扱い無いんですよね。だから、滋賀県で履ける店なんてない訳です。

だから、買ってこなかったんですがたまたまメルカリに出てたので靴を処分した売上金で購入してみました。

靴を減らして靴を増やす。笑

足幅4Eの私が履いても小指が飛び出しません!

ちょっと大きいくらい。前も普段より余ってますが、まぁウルトラやる人なら許容範囲ですかね。甲のところも、キツ過ぎず、でもちゃんと止めてくれます。

フルマラソン用や普段のジョグ用ならワンサイズダウンが良いですね。

ナイキのこのアキレス腱にストレスを与えない反ってるカカト嫌いなんですけど、今回もスカスカです。

私はカカトが細いらしくて走る時に動いてるのがよく分かります。

足の大きさ

まぁ甲で止まってるので問題ないかな〜。

甲のフィット感が良いのはこのシュータン包み込みシステムのお陰ですね。このシステムだと土踏まずが痛くなることも多いですが、伸びるので問題ないです。

ただ、しっかり締めると痛いので緩めに締めないといけません。

事前情報では紐を結ぶループが下まで繋がってるのかと思ってましたがそんな事ありませんでした。笑

一番の特徴はこのソール。フワフワした柔らかさがあり、足に優しい設計。

ホカ クリフトンだとグニュっと沈み込む感覚がありますが、これはそこまで深くは沈み込まずに表面だけ柔らかい感じ。

トポのファントムに近い感覚です。

左右にクリフトンとエアズームペガサス 37  を履いて走ると長い距離走らないとわからないけど、どちらも足裏に優しそうです。

バネという点では圧倒的にエアズームペガサス 37 の方が跳ねます。

重さはエアズームペガサス 37 が310gと重い。

クリフトンワイドで268gなので持っただけでわかる違い。

ただ、ナイキはバネで跳ねるので履いた時にどちらが軽く感じるかは正直差を感じません。

これから、これで練習して問題なかったらビワイチで使ってみようと思います。

18km真夏に走って来て気付いた最大の弱点

それは、めちゃくちゃ熱がこもる。

熱の抜けが悪過ぎる。

秋〜冬は問題ないと思いますが、真夏は無理っす。めちゃ暑くて速乾性の靴下履いてるのに熱いとか意味ないがな〜。

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

お使い中のトレラン用品のレビューのご協力をお願い致します。トレイルランナーのトレイルランナーによるトレイルランナーの為のサイトです。リンク大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です