ちゃんと受粉しないと実がつかない世話のかかるトマト

おはようございます。

家庭菜園の良い所は完熟まで待ってから収穫でき、スーパーで買う野菜よりも圧倒的に美味しいし無農薬で育てられる所ですね。

特に豆類は収穫からすぐに鮮度が落ちていきますので全く違います。

芋も美味しいし、ネギなんかは次から次へと生えてくるから無限ループだしお買い得。

天然冷蔵庫。

本日はトマトの話

トマトは基本的には虫や風で受粉するので、わざわざ受粉する必要はないと聞いてました。

ところが今年のトマトたちは実の付きが悪いんです。確かに虫もトンボとかナメクジくらいしかみないし、ハチとかてんとう虫は見かけない。

流石にまずいなぁーと思って朝に受粉させるようにしてたらちゃんと7-8割くらいは実がつき始めました。

プランターごと植えちゃう農法を今年は試してるので根詰まりの影響とかあるのかなーって思ってましたが、ただ、受粉してないだけみたいでした。

受粉って言ってもトントンしてあげるだけなんですけど、たったこの手間をしないだけで収穫量が減っちゃいます。

家庭菜園は奥が深い。地植えとプランターごと植えを比べるとやっぱり幹の太さや旺盛さは地植えが凄いです。

あとは実なりと味ですね!

created by Rinker
ナガクラ
¥1,100 (2020/09/22 23:42:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
森産業株式会社
¥1,500 (2020/09/22 23:42:42時点 Amazon調べ-詳細)

このキノコも楽しいですよー!

膝の神『ひざ小僧』1日1ポチ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

facebook   プロフィール

お使い中のトレラン用品のレビューのご協力をお願い致します。トレイルランナーのトレイルランナーによるトレイルランナーの為のサイトです。リンク大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です