これで故障知らず!?ストレッチ用品レビュー

スポンサーリンク



こんにちは。

先日のブログで月300kmの練習ができるようになって来たという記事を書きました。

平凡なサラリーマンが月間300km走る

要因の一つとして体がやらかくなった事が挙げられます。

まず、柔軟体操をお風呂の浴槽内で行うと筋肉を温めながらできるので、非常に効果がありました。

前屈で手の平が付くくらいまでできるようになりました。もともとそんなに固くないので簡単に出来ました。

そこから更に行くために購入したのがこちら!

bessedとは

『ウエストを細くしたい』『体幹を鍛えたい』『腕も背中もウエストもとにかく全身を引き締めたい』…気がついたら家中にエクササイズ用の器具が一杯…なんていうことはありませんか?
このエクササイズステップなら、『ツイスター』『ストレッチボード』『バランスボード』『プッシュアップボード』といった今まで別々の器具でしか行えなかった4種類のエクササイズが可能。
付属ハンドルの取り付け位置を替えるだけ、と使い方も簡単です。しかも使わない時はわずか7cmの隙間に収まるほどのコンパクトサイズなので、ちょっとした家具の間にも収納できます。
使い方も簡単なので、母の日や父の日のプレゼントにも最適です。ホームページはこちら

まぁよくあるタイプのボードです。買っても全然使わなかった系の代表ですね!

もちろん私は使ってます。普通に前屈しても手の平が付いちゃうのでそれ以上は中々出来ないんですよね。

そこでこのボードで前屈を行っています。

これがかなり効きます。舐めたらあかんやつです。

ご覧の通り傾斜になってますので、限界突破して前屈ができます。

ふくらはぎからハムストリングスにかけてがっつり伸ばしてくれます。

本日もう一つがこちら!

LICLI ミニストレッチローラ

こちらのホームページが無かったのでアマゾンを貼っときます。

別にこれもこの製品が良いわけではないので、昨日のニューハレックスが取り扱っているプロテックアスレチックスの製品で良いと思います。

これは安かったのでこっちにしただけです。

効果はこちらも十分かなぁと思います。

噂のトリガーポイントにグリグリやると筋膜リリース出来ちゃうってやつですね!

この筋膜リリースはまだそこに不具合を感じてやってないのでよくわかりません。

まだ予防としてやっているだけなので、これから続けて見たいと思います。

私が一番役に立ったのはこちらです。

単に腰にグリグリしているだけなんですが、先日まで200km走れば中臀筋の張りがすごくて痛みのような張りを感じていました。

近くの接骨院さんで見てもらったら、もちろん使い過ぎなんですが、「ここじゃない?」って突かれたのが背骨の左右にある筋肉で骨盤から5番目くらいまでの背骨周辺がこってるとのことでした。

一突きで電気が走ったような痛みが走り抜けそこが原因だと確信しました。

そこでこいつの出番でした。背骨周りをグリグリしてたらあっという間に中臀筋の張りが無くなりました。

今300km走っても大丈夫です。

こうやって自分の体と向き合ってひとつずつ解決していけるの嬉しいです。

記事の更新情報はFacebookでお伝えしています。下記リンクから「いいね!」してくださいね。

FB: http://m.facebook.com/kitrailchannel/

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
トレランランキングサイト

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です